famille

試行錯誤、子育てのこと

学校からの通知が続々!夏も終わりの感。

f:id:millemercis:20200731142948j:plain

 

あっという間に8月!

毎日淡々と過ごしているせいか、今年は時間が経つのが早い気がします。そして、7月の終わりと共に、すでに夏の終わりも来た感じ。

というのも、 アメリカは8月半ばから学校が始まるところが多く、今頃は新年度の準備に勤しむ時期だから。

今年は例年のように学用品をアレコレ用意する必要は無さそうですが、代わりに自宅の学習環境を整える必要があります。学校からの連絡も続々受信開始。

しかし、息子の小学校。進級後の遠隔授業も、期待していたほど親の負担が減るようには思えませんでした。デバイスのセットアップ、時間管理、課題のサポート、教師と親のコミュニケーション等々。自分ではできない低学年の子どもたちのリモートワークは、親の出番が多すぎる!加えて、息子は(口は出さずに)隣で見守っていて欲しいタイプ。完全に一人で取り組むのはなかなか難しい状況です。

 

魔の自宅学習の再来を防ぐため、学習環境整備と併せて私の時間確保も必要だと判断。開校まで2週間強、やることを大まかにまとめてみました。(着手中のものもあれば、未着手のものも)

  • オンライン環境の整備
  • 学習スペースの確保
  • 子どもへの意識づけ
  • 家事の改善
  • 生活のルーティーン化
  • 諸々の学校手続き

 

残りの夏休みも楽しみつつ、新しい生活の準備もしなくては。6月,7月とのんびり過ごしていたので、ついていけるかな。